圧倒される情報量、小森 憲一郎さんの現代東洋占術

前回、オラクルカードでリーディングをしていただいた時に、家族などのことは小森さんの占いが向いているとのアドバイスをいただきました。
現代東洋占術家の小森さんもかさこ塾の同期生。台湾・中国式の占術結果を現代に合わせたわかりやすい説明をしてくれます。
今回は私の総合鑑定。それからやはり気になる身内の病気怪我続きの件を見られるならと依頼しました。病気などは運気だけではないので難しいそうですが、因果関係はつかめるかもしれないとのお返事。

まず私の総合鑑定。
開口一番「とりわけ悪いところはない」でした。運も悪くないとのこと。
そしてオラクルカードリーディングでも言われたのと同じく、今は転機だそうです。
来年大きく動きがあって、もしかしたら転居とかもあるかもと言われました。

今住んでいるところが、契約上あと2年しか住めないのでもしかしたら良い物件が見つかって引っ越しが早まるのかなとか、
旦那の部署が移転したり、退職勧められるのかもと…戦々恐々したり。(苦笑
なんにせよ転居はかなりありそうな話です。

心配なところは胃腸系が弱いところ。
確かに子供の頃からお腹は弱い。今もしょっちゅうTwitterで「お腹痛い」とか投稿してる。
今から2~3年は大病に注意が必要だそうです。
早期に病気を見つけるためにも胃カメラなどの健康診断などは受けるようにとのアドバイス。

また今年11月~年明けくらいまでは運気が落ちるとのこと。
時節柄、暴飲暴食にならないように気をつけようと思います。

あとは妬みをもらいやすい傾向があるそう。
そんなに妬まれるような要素は持ってないと思うのですが、黙ってると知的に見えたりするそうで(???)、もっとちゃんとバカなことをアピールしましょうと。
Twitterの投稿とかみたらバカでしかないんですけどね。
思い返せばあれは妬みから…と言われると納得できる案件もいくつかあるので、「それはないな」とスルーできないアドバイスです。

そしてオラクルカードリーディングでもでてきたキーワード「協力者」がここでもでてきました。
いろいろなことを器用にこなすけど、持ち上げる力が弱いから協力者がいたほうが良いとのこと。
ちなみに旦那は協力者にはならないそうです。
うん、それ知ってた。
もしかしたらもう協力者に出会ってるけど、気付かずに通り過ぎてる可能性もあると言われました。
まじかー。

私的には「持ち上げる力」というよりは「行動する力」というのが一人の時は弱いなぁと思うときがあるのです。
なんというか自分一人のことならどうでもいいかな、と思うことが多く。
このサイトがいつまでもリニューアル終わらないのはそのせいかも。
仕事は一緒にやる人がいるからか、ちゃんと対応早いので安心してください。

なんでも真面目に生きて吉だそうで、私、基本真面目なので大丈夫そうですね。

で、身内については特に病気怪我をしまくってる旦那と実母をみていただきました。
小森さんいわく、私より旦那のほうが心配とのことで、こちらは詳細は書きませんが、生き方を変えることで大難を小難にできると言われました。
昨年の脳出血については、運気の悪い月だったけど、全体の運は悪くなかったから最悪に至らなかったと。
表なども見せていただいて納得です。

小森さんは9年ごとに運気を表にされていて、説明もわかりやすく、過去にあったことと照らし合わせるとびっくりするほど運気とリンクしているのがわかります。
占いは単に「わ~、私の性格とか当たってる♪」というものではなく、躓く前に足元の石に気づけたり、信号を渡るか歩道橋を渡るかを選択することができるような、気づきを与えるものなのだなぁと感じました。
かさこ塾でプレゼンした「占いは悩みや困難のない状況で鑑定するのがよい」という話に納得です。

とにかく情報量が多かったので、上手くブログがまとめきれてませんね。
ここに書ききれていないこともあるのでポイントごとの記事も書きたいなと思っています。書く場所は別のところになるかもしれませんが…。

占いとかどうなの?と思ってる方にこそ、ぜひ小森さんの 現代東洋占術で鑑定してもらいたい。
スピリチュアルとか統計学とかではなく、これはもう「注意を促す個人のためのコンサルタント」です。

小森憲一郎さんのブログ
小森憲一郎さんのFacebook

なお、総合鑑定をすると最後にカラー診断をしてくれます。
私のカラーは、緑、深緑、黄土色。4番目が銀色でした。

緑も黄土色も私には似合わない色かも。(><)
次はパーソナルカラーをみてもらいたいなぁ。

お問合せ

ウェブ制作や運用で困ったことがあったらお問合せください。
DesignSeedはがんばる個人事業・中小企業を応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください