コンテンツ作りや発信をサポートするウェブコンサルタント

トラブル時には基本の見直しとクールダウンを。

2017年9月1日

 

さて、一日30分~1時間ほど使って、コツコツすすめていたリニューアルも大詰めです。
デザインつくって、HTML化して、WordPressのテンプレート化をすすめていました。
サイトはブラウザのサイズに合わせて組みが変わるレスポンシブデザインで作っています。私の場合、特に要件がない場合はiPadを縦で見た時にスマホバージョンに切り替わるようにしています。

テンプレート化作業も大分進んだから、ここいらで一回確認しておこうとチェックしてみたところ、設定したサイズでレスポンシブが効いていないことが発覚しました。
複数のブラウザで確認したところ、chromeだけが想定より小さい幅になってからスマホ用に切り変わっています。

まず考えられるのが、テンプレート化た時のタグなどの記述ミス。
ブラウザーは種類によってコードの判定基準が違います。chromeのみ厳格に判定されたのかもしれない、と全てのテンプレートを見直し。
でもおかしいところは見当たりません。
単位の表記を変えたり、幅を変えたり、思いつくことはいろいろしたのですが、全く検討つかず。
1日かけて調査したのですが、どうにもならず、脳疲労MAXでブログも書かずに寝ることにしました。

 

そして起床。
「もうわからんけど、続きやらなきゃ」とPCを立ち上げたところで、ふとchromeの設定を開いてみたら「ズーム/縮小:90%」となっているではありませんか。

「犯人はおまえか!」

100%にしたら、問題なく想定したサイズでレスポンシブが効きました。
なんて無駄な一日を過ごしたんだろう。_(:3 」∠ )_
もうがっくりしてなにもやる気力がおきません。(苦笑

 

「なんだかよくわからないけど、操作してたら変になりました。どうしたらいいでしょう。」
たまにクライアントさんから聞かれます。

エスパーじゃないから状況もわからず、現場も見ないで解決とかできませんので、
そいういうときは

1)現在どういう症状がでているのか。
2)直前にどんな操作をしいたのか。
3)接続や設定の確認

をしてもらいます。

設定の確認。基本中の基本をすっかり忘れていました。
寝てクールダウンしたことで、思い出したのでしょう。

トラブルが起きたときには、基本的なことを見直すこと、そして一旦トラブルを頭から外してクールダウンすることが大事ですね。
(でも、またトラブル起きたら、私は確実にうぉーーーーーーっってなると思う)

お問合せ

ウェブ制作や運用で困ったことがあったらお問合せください。
DesignSeedはがんばる個人事業・中小企業を応援しています。

カテゴリー一覧

アーカイブ

プロフィール

MYアイコン

フリーランスのウェブデザイナー。
横浜市在住。
自分のことはなかなか進まない人。

Copyright (C) DesignSeed All Rights Reserved.

PAGE TOP